高校二年生の個人懇談に母は行きたくない。

二学期の中間テストでも惨敗を喫し、次の期末まであと3週間を切った。
塾からは中間・期末よりも受験勉強に主眼を置くよう言われているが、理系のクセに化学で赤点を記録し続けるのはいかがなものか。

中間テストの後、神妙な顔で今後は自習室に通うとかやり方を変えてみるとか言ってみたものの喉元過ぎればなんとやら。
自習室に行ったってその後家では何にもしないし、そもそも体調が悪いのなんのかんの言って週1回も行っていない。
MLBが来日すればグダグダ野球見とる。
やるとかやってるとか頑張ってるとか、あくまで甘々な自分基準で言われても行動が伴ってない感が強くて信用できない。

比べてはイカンと思いながらも小学生にして寸暇を惜しんで猛烈に勉強する妹がいる一方で、コレで成績上がったら奇跡レベルの勉強時間(基本ほぼゼロと思われる)だ。
勉強する子が殆ど、のクラスなんだからそりゃビリで当然。
お嬢が日曜の朝食後、塾に行くまでの僅かな時間にも机に向かっていたのを見てしまったので兄があまりにも頼りない。

クラスでビリでも模試でそれなりに点が取れれば、若しくはそれなりの努力が見られれば大学受験にもまだ可能性はみえてくるのだろうが、とりあえず期末テスト後に間違いなく訪れる三者懇談が憂鬱。
クラスの人数イコールクラス内順位、という惨憺たる成績を見せられ「どうすんの?」と冷ややかな担任、歯切れの悪い言葉しか出てこない息子、という光景が容易に想像できる。
膠着状態の懇談って苦行だぞ。
父行け!父が行け!たまには父が行けよ!!
ここ最近の体調不良もあいまってちょっとキレ気味になる母。

「父ちゃんが懇談に来るのはあらゆる面で嫌!総合的に嫌!」

息子さま本人は懇談に父登場、を断固拒否。
基本教育的な部分での信念も何もない人だからその場で厳しい事を言いだす恐れは母に比べてかなり低い。
おそらく彼が懸念しているのはそれ以外の部分。
『絶品チーズバーガーTシャツ』を着てくるんじゃないかとか、とにかく「父です」と世間様にご紹介するのに若干恥じらいを感じてしまう父であるらしい。
会社ではそれなりのお立場で平穏に社会生活を送っているのだけどな。
こういう場で親としてまともな発言が出来るのかは未経験なだけに限りなくアヤシイ。
大体大学受験すら経験してない人だから。

父登場を嫌がる彼の気持ちはわかるが、嫌だと言われたら嫌がる事をやりたくなるのがまたドSの心理www
更に塾での偏差値70越えが通常モードになってきた『お嬢』が伝家の宝刀として控えている。
お嬢が兄の先生と対峙した暁にはあまりにもダメ人間である兄の日常を余す所なく暴露していただけるだろう、ケケケ。
まぁ、そんな暇ないだろうが。

良い結果を出せばラノベが豊富な本屋で思う存分買い物させてやるって毎回言ってるのに、なぜかご褒美だけを毎度しれっと手に入れている。
こうなると罰ゲームしかないだろ(罰にされてしまう父って一体…)!
ていうか、ホンマに重すぎる懇談はツライ。
行きたくない。
あー行きたくねぇーー!!

[PR]



# by kamkim22 | 2018-11-15 22:25 | うちのお子さんたち | Comments(0)

小学6年生はヲタ母の趣味に手厳しい。

キッカケをよく覚えていない。
何故かお嬢とエロ本の話になっていた。
お兄の部屋にエロラノベがいっぱいあるって話だったかな?

小学6年生・女子断言する。

「男の子は部屋に一冊くらいエロ本を持ってるもんや!」

男とはそういうものだと堂々言い張る12歳。
何それ。
まー確かにアンタのお父さん、エロ本のみならず色々隠し持ってるよ。
国江田計の部屋にはなさそうだけど。

「エロ本の一冊も持ってない男の子はもうソレ、男とは言えん。もはや女の子や!」

どんな偏見やねん。
っていうか、やっぱりこの子は賢いのか、一周回ってバカなのか、母はちょっと悩む。
とりあえず爆笑したが。

オットにその話をするとポソッと呟いた。

「お母さんのとこにもあるやん」

BがLのやつ?
アレはエロ本じゃねーし!
ファンタジーだから!
男性のエロ本とはそもそも目的が違う!
萌えと癒しだろーが!(という言い訳)

お嬢さまに母が本棚を整理整頓して作った渾身のBLコーナーを披露した。
男子のエロ本には寛容なお嬢がみるみる呆れ顔になる。
ついでに母のスマホの壁紙(大好きなBL小説の表紙のカップルを拡大したもの)にも
「友達とかに見られると恥ずかしい」とNGが。
いつからそんな腐女子になったん?とまで言われた。

いや、こういう家で育ったらそのうちアンタも腐るからね。
母がはじめてや●い本を読んだのは中2の時。
聖●士星●の超ハードなヤツが友達の間で回し読みされていた。
同人誌なんて昔よりよっぽど手に入りやすいからね!
そう思ったらお嬢ももうすぐだな!

[PR]



# by kamkim22 | 2018-11-14 12:00 | うちのお子さんたち | Comments(0)

週が明けると。

だいぶ回復した、と思った月曜日。
夜中に咳き込むこともなかったし、鼻水も垂らさなくなった。
お嬢が遅くまでリビングで勉強していたのでこっちもなかなか寝られず寝不足、ではあった。
昼間の咳もかなり少なくなったがエチケットとして一日マスクを着用。
ちょっと暑かった。
完治だけはさせておきたいので夜で無くなる薬をまた処方してもらいに行く。

仕事は相変わらず忙しい。
以前いた部署みたいに残業しない者にパワハラじみた言動がされる事はないので残業しなくても必要以上に肩身の狭い思いをしなくてよいのはありがたい。
仕事のある日は余程の体調不良でないと普通に仕事をしてしまう。
気が張っているからなのか、帰ると弛緩しきって次の日の弁当が雑だったり作れなかったりもするが、それでも仕事に行くと働いてしまう。

先週の金曜は体調不良によるものではなく元から入っていた休みだったが、『休み』というだけで力が入らずほぼ半日寝て終わった。
そのかわりNHK杯を満喫させていただき、グダグダBL本を読んだり『だかいち』を見てたり。
萌えのチカラって半端ねーよと思いながらちょっとずつ回復に向かう。

緩やかだが回復し、月曜も無事に勤め上げた。
追加で薬も貰ってるし大丈夫!と思った今朝は咳込んで目覚める。
月曜に萌え成分が不足していたのだろうか。
軽くぶり返した感じになっている。
鼻は詰まるし痰がからむ。
日中の咳も昨日より多い。
40過ぎるとちょっと休んだだけではなかなか。
今夜は萌えを注入しようか。
e0366202_17515321.jpg

このへんの本で。

[PR]



# by kamkim22 | 2018-11-13 22:08 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)

ヲタ母の不調は萌えによって回復する。

基本風邪引いたかも、みたいな時は生姜やレモンやらを多用し、あとは喉からやられる事が多いので喉のスプレーなんかで自力で抑え込むことが多い。

それでも何回に一回かは病院に行かなければ回復しない事態に陥り、更に数年に一度は治るまで一カ月以上かかる長期戦になることがある。

今回は喉が痛いかな?と感じてからの展開が早すぎて3日目には堪らず病院に行った。
コレほっとくと長期戦コースになるやつなので早目に行っといて良かったのだが、いかんせん年齢のせいかちょっと薬を飲んで早目に寝ただけではそうそう回復しない。

水曜の夜から薬を飲んだが木曜の夜には軽く発熱していた。
金曜はほぼ一日動くこともままならなかった。
これ、来週仕事出来るの?
来週ちょっと早めに仕事行かなきゃいけないのにさぁ。

土曜の朝、なかなか起き上がれず布団の中でスマホを弄る。
最近ハマった大好きな作家さんのサイトで大好きなシリーズの新刊が来月発売されると知る。

テンション上がる。

夕方、NHK杯女子シングルFS。
紀平梨花ちゃんの3A二本。

興奮する。

夜中に咳込んで寝られなかったのが嘘のよう。

HPほぼ回復ついでに本棚を整理してみる。
e0366202_20020309.jpg
はい、BL本コーナー完成!
わーい!毎日楽しくなるね!

これで来週ぶり返したら上司にシバかれそうだわ。

[PR]



# by kamkim22 | 2018-11-11 20:04 | お母さんはヲタ母さん | Comments(0)

NHK杯女子シングル

昨日休みだったのとLIVEだったこともあって久々にNHK杯ゆっくり見た!
夜の男子シングルSPは学校から帰ったお兄に無情にもチャンネル変えられたけど、女子はホンマ久々にしっかり見れた!

野球も好きだがフィギュアも好きな母。
今シーズンはルールが若干変更になったそうだがまだチェックも出来てない。
海外開催だと結果が出てるやつが放送されるしネットの方がはやいんだよな。
それに録画してでも見る時間がない。
民放は始まるまでやたら長いし見たくもないキャスターぶっこんでくるし。
無駄なCMやVTRを挟んでこないNHK杯万歳。

真央ちゃんがとにかく大好きだった母は女子も3A推進派。
飛べる子には是非頑張ってチャレンジしていただきたい。
ということで紀平梨花ちゃんには注目だが、京都の人間として宮原さんにも頑張ってほしい。

フリー凄かった…。
紀平梨花ちゃん、3A2本も凄いがGOEの高さったら凄い…。
なんか久々に凄いモン見て涙出た…。
藤浪のグランドスラム以来の興奮だよ…。
ほんで宮原さんもさすがのミスパーフェクト、それで「課題が見つかった」とかどんだけの向上心よ!
うちのアホ兄さんに爪の垢を飲ませてやりたいわぁ。
エゲツない高得点出すロシアっ娘たちに対抗出来るのはこの2人やね。
全日本楽しみやわー。

フィギュアの他にも今日は色んな萌えがあってちょっぴり回復した感なのだった。

[PR]



# by kamkim22 | 2018-11-10 19:31 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)

とりあえず、ゆるっと生きてます
by kamkim22

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル