妹と兄では兄の数百倍は妹が強いという話。

夏休みの前半、お兄はほとんど学校、お嬢は部活と塾に通い倒していた。
お盆前の週は両親とも休暇を入れていたし、翌週木曜からはお兄も学校が再開。

意外なことにこの夏休みの間、お兄とお嬢が何の用事もなく終日2人で家で過ごす、という日が先週の火曜と水曜しかなかった。
お嬢が受験生の監視員をしていた昨年とはえらい違いだが、それでも放置しておけばそれなりの事しかしないお兄には厳重な監視が必要。

そこでまたお嬢が監視員に任命。
この優秀なる監視員に
『勉強は必ず2人揃ってリビングですること』を厳命していく。
これは監視とエアコン代節約の為。
そして、お嬢から見て『勉強していた』と判断できる状況であればアイスを買っていいよ、と2人分×2日分のアイス代をお嬢に預け仕事に出た。

一日目。
帰宅すると、珍しく朝食と昼食の皿が洗って食器棚にしまわれている。
お嬢か?お兄か?
どうやらお兄らしい。
凄いやん、そんな事までしてくれるの?
感激しているとお兄がボヤく。

『兄ちゃん皿洗わなアイス買ってやらん』って言われたから…」

5歳下の妹に命令されて逆らえない兄…弱ーっ(笑)
…というか趣旨が違う。
その為にお金渡した訳じゃないんだけど。

二日目。
お嬢からアイス可と判定をいただけたらしい、お兄よかったね…と思ったが。

『兄ちゃん買って来い!』って命令されてオレが買いに行かされた…」

またもボヤくお兄。
2人で仲良く近くのスーパーに買いに行ってると思っていたが…まさか高校生をパシリに使うとは…。

2人はよく仲良く遊んでいる。
しかしお嬢は基本『かなり酷いレベルのバカ』と思っているフシがある。
我が家を序列化すると『一番下は兄』と思っているらしい(一番上は自分か母。母は父より偉いらしい(笑)

学童に通っている時は毎日迎えに来てもらい、他の習い事なんかも送り迎えしてくれたり今も塾におにぎりを届けてくれる兄さん。
もはや保護者とよんでもいいくらいお嬢の世話をしてくれている筈なのだが、色々してもらったせいなのか『お兄は私に従うもの』だと思っているし、『女の子には優しく』と育てられたお兄はなんだかんだ言いながらお嬢に従っている。
まぁ、女の子には逆らわない方がこの先も上手く生きていけるよ、と思うが弱すぎる兄(笑)
そしてお嬢の強気さと上手に生きてる感には時々こっちもビックリする。
どこも下は強いって言うけどなぁ。








[PR]
by kamkim22 | 2017-08-20 14:45 | うちのお子さんたち | Comments(0)