小学5年生は今日も熱心。

なんやよくわからんけど、ここ最近塾の自習室に頻繁に行くようになったお嬢。
ほとんどが同じ学校の仲良しの子と一緒にお誘い合わせの上、であるらしいが…なんかその回数がだんだん増えてきている。

はじめは塾のない日で学校の帰りがたまたま早くなる時に行くくらいだったが、ある日は5時まで部活をやった後に2時間自習室へ。
そして個人懇談の時期は学校が半日で終わると3時半頃から自習に行き、そのまま塾の授業を受け夜9時まで帰ってこない事も。

塾の担任によると、仲良しの2人でいつも自習に来るもののお喋りするでもなく熱心に勉強しているという。
共に目指すは難関公立中高一貫校。
2人で行けたらいいなーと思うけど、何をどうしたらわからんくらい難しい学校らしい。

それもどの程度わかっているのかどうなんだか。
『頑張っても当日の出来でダメな事もある』という事はわかっている…らしい。
そのせいなのかどうなのか、自習熱がどんどん高まる。

夏休みに入り、夏期講習が始まった。
朝9時から開始なのに8時20分には入室している。
昼までで終わるのに弁当を要求される。

最初の週は夕方から学校で部活があったので長くても3時頃までだった。
しかし翌週は他に用事が殆どなかった。
そしたらまぁ帰らないこと。
最長で夜7時半!!


朝8時半前から夜7時半って私で言う所の8時間労働+2時間残業の時間帯。
弁当は持っていくものの、おやつも食べずにそんなに勉強できるものなの!?
母8時間労働中でもおやつ食べたり無駄話もする。
塾の自習室でそんな事はできまい。
だいたい小学5年生でそんなに勉強する事あるの?(失礼)

お盆前には塾が全面休業期間に突入するらしく
「自習室使われへん…」
と残念がっていたが、それでも放っておいたら家で勝手に勉強している。
塾の休業期間が明けたら早速自習室に乗り込む。

それだけの勉強の甲斐あって夏期講習の最終テストでは全体の上位数%に入る成績を叩き出した。
いつも塾内でどうしてもお嬢より成績の良い子が2人いて勝てなかったが、今回そのうち1人には勝ったらしい。
しかし上には上がいる。
もう1人は上位数%どころか数人の中に入ってしまったらしい。
この結果はお嬢の闘争心に火をつけるのかどうなのか。
母としては闘争心どころかやる気の欠片も見当たらないお兄の方が心配なんだが。









[PR]
by kamkim22 | 2017-08-22 12:00 | うちのお子さんたち | Comments(0)