小学5年生が母の残業中にアレをしている。

このところの忙しさで残業が続いている私。
お嬢を一人で留守番させるのは気がひけるので、なるべくならお嬢が塾の日に残業するようにしていた。
しかしそうも言ってられないほどの忙しさ。
止むに止まれずお嬢を夜8時半まで留守番させて残業する時がやってきた。
折しもお兄も定期テスト前の塾の追加講習で夕方からずっと不在。
国によっては捕まるよ、私。

心配する母を尻目にお嬢の方は至って通常モード。
ご飯さえ用意してあれば問題なし!

「母さん、8時半頃まで帰らないしお兄もいないけど大丈夫?」
「うん!」
お兄もいない、という事実に若干嬉しそうなお嬢。
しっかりしているから大丈夫か。
大丈夫なのか?
大丈夫なんだな?

しかし流石に5年生。
特に問題もなく過ごしていた。
私が帰った頃にはリビングではなく自室にいたらしい。

ご飯食べた後は勉強してたの?
凄いぜ、5年生!

「うん、勉強したり倒立したりしてた」

…え?
倒立?

どうも部屋のベッドで時々倒立だの倒立ブリッジだのしているらしい。
勉強の合間の気分転換?
元々体操習ってたからマット運動は得意だが、マット運動得意な子は勉強の合間に倒立するの?

兄も彼女の行動に『なぜ?』と驚く。
我々には意味不明だがお嬢には普通であるらしい。
いや、いっぺん見てみたいわ(笑)



[PR]
by kamkim22 | 2017-11-23 17:44 | うちのお子さんたち | Comments(0)