はじめての大腸内視鏡②

職場で大腸の内視鏡検査を受ける事を言うと、割と私より若い人でも受けた事があると言う。
結構意外だった。
上司(インフルを蒔いたオッサンではない方)などは一週間かけて食事を減らし気味にしていったとか。

無理だ。
前日はともかく前々日なんて何も検査の事は考えずに朝からたらふく食ったさ。
睡眠時間の事は先に考えて昼寝をしておいたが、『前日に避けてほしい食品』にはざっとしか目を通さず昼食後に見て目を疑ったね。
腸には良かろうと飲むヨーグルトを飲んでみたが、ダメな方に入っていた(笑)
夕食も指示通りには殆ど出来ていない(^◇^;)
検査なめとんかい。

とりあえず
「お前昨日何食ったんだよ💢」
と初診の医師から激怒されないようにしっかり出して行こうと思った。
下剤を飲むのもはじめてだったから、もっとアニメみたいに青白い顔してトイレに慌てて駆け込む図を想像していたが、意外と下剤の波は静かだった。
12時半に睡魔に負けたものの、一体何時間寝られるのか、夜中に非常事態に陥らないか、不安だった。
が、何事もなく目覚めたのは4時間後。
そんなもんなの?
うちのかーちゃんが検査した時は夜中駆け込んでたと思ったんだけど。

朝から特に催してるわけではないが座ってみる。
すると出る。
もはやほぼ水分。
固形分は見当たらない。
…あれ?
昨日の夕食は?
まだそれを出し切ったとは思えないんだけど???(汗)
牛肉とか赤貝とか消化しにくそうなもの食べたよ💧💧💧💧

本当に大丈夫なのかどうなのかよくわからない。
内視鏡入れた時に残ってたりしないんだよね???
(つづく)






[PR]
by kamkim22 | 2018-03-03 09:46 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)