はじめての大腸内視鏡③

いよいよ検査前。
前処置用の個室に通され噂に聞いていた下剤1リットルチャレンジ!

5分で100ml、一時間かけて飲む。
ちょっと塩分の濃いスポーツドリンクみたいな味。
嫌いな味ではないが飲み続けるのは辛い。
せめてトリスでも入っていれば💧

下剤は腹痛を引き起こすようなものではないらしい。
病院の立地が『電車で行く』事を前提にした場所である事を思うと納得。
キレイな個室、テレビもトイレも完備。
暇つぶしに雑誌だのゲームだの持ってきたが、余計な心配はいらなかった。

1リットルを一時間かけて飲み干し、下剤で水分を排出するので500mlの水を飲むように言われる。
飲む飲むトイレ行く飲む、を繰り返す。
そのうち昨日の夕食とおぼしきものも排出された。
『お腹がキリキリしない』薬のハズなのにキリキリしてくる。

そして飲んだ量が1リットルに近付いた頃から手足が冷え切ってきた。
寒い。
飲む事よりそっちの方が辛い。
冬場に冷たい物を飲む事が殆どない。
トータル1.5リットルだ。
そら冷えるわ。

多分状態からいってまもなく検査は出来るのだろうけど…寒いわ。
(つづく)

[PR]
by kamkim22 | 2018-03-03 10:41 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)