高校二年生も新学期スタートの巻。

兄さんの方も火曜日から新学期が始まった。

こっちもクラス替えだ。
しかも3年ではクラス替えしないらしいのでそのまま卒業するクラスでもある。
そもそも一部の教科はクラス関係なくコースの中でのグレード別で授業を受けるし、体育なんかはコース内で合同だったりもする。
修学旅行だってクラスみんなで同じとこ行くわけじゃないし、関係ないっちゃないのかもしれない。

しかし折角毎日メールのやりとりできるお友達も出来たことだし、なるべくなら一緒のクラスになれたらいいんだけど…問題は彼らの成績差。
友達は成績がよく、お兄は定期テストだけならクラスで下から数えた方が早い。
クラス替えは成績順で決まるという。
期末テストが悲惨な結末に終わったので同じクラスは無理だろうなと思った。
クラス離れても(離れたって隣のクラスだが)友達でいてねっ!

…が、結局同じクラスだった。
何故なのか本人も不思議だったようだ。
定期テスト以外のテスト結果も加味されたのか、或いは授業中寝てないからか?!(笑)

ただ、衝撃的なことも起こった。
コース内の人数が相当数減っていたのだ。
その数1割以上。
辞めたわけでも留年したわけでもなく(私立で留年したら張っ倒すな、私)、どうやら違うコースに変わったようだ。

確かに彼のコースは国公立大進学コースなので授業後に自習時間が設けられていたりして遠くから来てる子は大変かもしれない。
そんなことわかった上での入学だったんじゃねーの?と思ってしまったが、それでも耐えられない子はいたんだろう。
そういや3学期全然姿見てない子がいるとかなんとか言ってたからな。

うちの兄さんなんかまだまだ余力だらけなんだけど、頑張り過ぎてしまう子や高校受験で燃え尽きた子は大変だったのかも。
そう考えると今必死のパッチで頑張ってるお嬢が志望校に入れたらその先頑張る気力失くしてしまうかもな。
意外と折れない兄さんみたいなタイプが最後までついて行くんだな。
それにしても5人もクラスの人数が減ったら…とうとうクラス最下位を勝ち取る日も近いのでは!?
頼むしちょっとくらい頑張って!

[PR]
by kamkim22 | 2018-04-12 18:20 | うちのお子さんたち | Comments(0)