人気ブログランキング |

無謀な国公立大志望の受験生(兄)と公立中高一貫新入生(妹)と腐れヲタの母。今日ものほほんと生きてます。

by ota_haha

夏休み迫る高校生と中学生。

お兄さんは一学期の期末テストを終えた。
受験生なので定期テストにばかり気を取られているわけにもいかないが、同級生の中には『テスト対策をするために補習を休む』という子もいるらしい。
うーん、それはいいんだか悪いんだか。

テスト2日目だった水曜日、多分テストもまだ終わりきっていないくらいの時間にメールが送られてきた。

『化学、開始10分で書き終わった!』

…は?
苦手なはずだが10分で諦めたか?!

『多分9割は出来てる!』

…へ?

そういえばテスト前に言っていた。
「配られてる問題集の中からそのまま出されるから、答えを丸暗記していく!」
功を奏した、と言っていいのか。
本当に丸のまま出されたから覚えた通りを書いていった。
結果が出てみないと9割取れてるのかわからないけど。

もしかしたらあまり中間テストが全体的によろしくなかったからアホの子に配慮して点を取りやすい出題にしてくださったのだろうか。
ただ丸のまま出す、ということにあまり意義は感じられない。
9割取れてもそれが実力だと過信されたら困る。

お嬢は二学期制のため9月まで定期テストはない。
ただ、単元終了時にはその都度テストがある。
数学の二度目の単元終了時テストを受けてきた。
友達の情報による学年最高点を上回る点数だったらしい。
その情報は確かか?

既に夏休みの宿題も徐々に言われ始めているらしい。
「ということは、もう始めてもいいんだよね?」
そら、そういう意図があって早めに言うんだろう。
多分地元の公立とは比にならない量と質を誇る宿題が出るのだよ。
小学校の夏休みの宿題などドリル系は簡単すぎてすぐ終わらせていたが、お嬢の中学はそうもいかない。
早速課題図書を買いに行き、夏休みにやる英単語の問題集も仕入れる。
自由研究用なのか画用紙とレポート用紙を買ってこいとのオーダーもあった。
お嬢といえば計画魔と呼んでもいいくらい計画的に物事を進めるのでおそらくキチンとやっていくのだ、何も心配してない!

e0366202_22240999.jpg

ほんで、もう既に課題図書には付箋が貼ってあったり線が引いてあったりする。
感想文じゃないの?
なんかの研究すんの?
普通の公立しか知らない母には想像もつかない。

by kamkim22 | 2019-07-13 22:27 | うちのお子さんたち | Comments(0)