人気ブログランキング |

無謀な国公立大志望の受験生(兄)と公立中高一貫新入生(妹)と腐れヲタの母。今日ものほほんと生きてます。

by ota_haha

カテゴリ:おかーさんのつぶやき( 186 )

休み前日のお母さん。

母も年間でどうしても取らなければならない休みがある。
働き方改革とかいうより前から前前年度、前年度の休みを計画的に消化していかなアカン職場なのだ。
子供が小さい間はなかなか休みは残らなかったが、ここ数年は個人懇談や参観くらいしか突発で休みを取ることはないのでどんどんたまっていく。
おかげで月1〜2回は特に用事もなく取れる休みができてきた。

明日も休みだが、たまたまお嬢の学校行事と重なった。
それでも休みは嬉しい。
偶然同じグループのメンバーも明日が休み。
「あと●時間頑張ったらー」
などと一日中言っていた。
帰ったら一杯やるぞー(毎日やってる)、互いにそれをモチベーションに頑張る。
「そういえば、ね」
仕事中に酒肴の話に突入。
アレをああやって食べると美味い、アレは酒に合う。
仕事真面目にやれって話だが。

最近トラブルが頻発するので浮かれてばかりもいられない。
一応は真面目に真摯に取り組んでおるつもりですが。
暑いので昼過ぎからハイボールの事しか考えられなくなっている自分もいるわけだ。
そんなに強いわけじゃないのに。

by kamkim22 | 2019-06-19 21:59 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)
北摂地区を震撼させた凶悪事件から一夜、通勤・通学が本格的になる時間帯より前に逮捕された模様でひとまずは通勤電車の中でほっとした。

昨日は関西大学のオープンキャンパスも中止。
昨年行ったので今年は行かなかったが、去年は去年で直後に北部地震があるし、ちょっと散々。
朝から実家(茨木市)のあたりでも『不要な外出は控えて』と警察が知らせて回ってたそうだ。
「ずっと家にいても退屈だからウォーキング行った!」
あっけらかんとうちのオカンは言い放ったが💧

去年我が家でトレンドワードになっていた『樋田くん』が逃亡中は遭遇しても体格的に勝てると根拠なく言い張っていた母(今でも勝てると思っている)も、流石に飛び道具には対抗出来ない。
近隣の学校は捕まらなければ休校とのことだったが、半日過ぎても捕まらずこんだけの時間あったら京都だってそれこそ東京だって行けるやん!って思った。
無論周辺の住民の方々の恐怖たるや想像しつくせないものがあったと思うけど、もしかしたら移動してきてるかも、って思ったら子ども学校やるの嫌だよ。
捕まらない、何処にいるのかわからない状況で出勤はともかく子どものことは心配になる。
親がいたって何をしてやれるかわからないが、休校になったとしても子どもだけの家に押し入られる危険だってあるわけで。
何万世帯もある中でそういう危険性は限りなく低いと思いながらもやっぱり親は心配なんです。

加えて襲われた巡査は片肺摘出の重傷。
2つある臓器の1つを摘出するって、体への負担ハンパない。
若者にはわからんかもしれんが凄く大変な事なのだ。
虚偽の110番通報してのコレだから相当な悪意だ。
若いお巡りさんがこんな目に遭ってしまったことが本当に悲しいし心痛む。
回復されることを切に願っている。

こんな被害を出し、周辺住民を恐怖に陥れた凶悪事件だというのに、『捕まらなければ休校』という自治体の判断が出た途端『学校休み』がトレンドになる。
ビックリした、というか呆れた。
多分常識的な国民の大多数が。
『学校休みになるから犯人逃げ切れ!』とかどこのバカだ。
休校、というのは教育の機会が奪われているのだ。
自然災害ならやむを得ないところもある。
学校は授業時間数が定められているから1日でも予定通りこなせなければそのリカバリーが必要になるのだ。
去年の頻発する災害でうちの子たちはそれを体感した。
受験生のお嬢が何度も塾休校になってどんだけあと大変だったか。
ましてやあの巡査の被害状況を聞いてそれでもそんな軽口が叩けるのか。

お兄にこの話をしてみた。
「休みで嬉しいって思うのは個人の自由だけどそれをSNSで発信する気が知れない」
重傷を負った人がいる中で休校だけを殊更に喜ぶ気にはなれないという。
あぁ、血を分けた息子が常識的で良かった、と思う。
結局そういうものの考え方って親の影響なのかもしれない。
自分さえよければ、自分が得をしさえすれば、なんて考えるのは若い世代だけにとどまらない。
私の職場だって僻み妬みに溢れる。

学校が休みになれば嬉しい?
他に被害に遭う人がいたとしても?
それが親しい人だったら?
そんな簡単な想像力さえ失ってしまうから争う事が職場というごく小さな単位でさえ絶えない。
大人がそれを子供に見せないと。
出来ない大人が多すぎる。

by kamkim22 | 2019-06-17 22:12 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)
一応、仕事ではそれなりの立場にいる。
基本的なポリシーとしては機嫌よく仕事がしたい、というのが一番。
職場で揉めるとか論外だと思うし、出来る限り気持ちよく仕事がしたい。

しかしそれがなかなか難しい現状がある。
機嫌で態度が違う人、自己顕示欲が強すぎる人、なんと多いことか。
主に上司に反面教師が多い。
『こういう人になりたい』ではなく、『こんな人になりたくたい』という人はあまりにも多い。
『理想の上司』なんてのはあまりにも幻想。

色々な人に傷つけられたりもしたし、当の本人は傷つけた自覚すら未だにないだろうが、それなりに私も立ち直った。
私がこんななので、実は自分も、という人とも意気投合する。
なんか知らんが流れで飲みに行こう、という話になった。
オバチャン同士の濃いトーク(予想)に先日異動してきたばかりの男性が怖いもの見たさでついてくる。

狭い大衆居酒屋で予想通りトークは泥沼レベルに濃い。
私なんかは絶望的に鈍いので他人の愛憎などにまるで気づかない。
それでもそれなりにあの人とこの人は仲悪い、と思うところがあったのだが、真相はもっと違うところにあった。
単にウマが合わないとか、そんなことではない。
水と油、どころか炎とガソリンのレベル。
側におくとアブナイ。
なるほど。
そんなことがあったのか、と納得する一方で何しに仕事来てるねん、と呆れる。

私が以前いた部署で精神的におかしくなってしまったのはパワハラなんかもあって自分のアイデンティティに関して本気で悩んでいたから。
他の人を貶めたいとも人より目立ちたいとも以前も今も思わない。
そうなんだけどさ。
そうではない人々との狭間で仕事をしなければならない。
揉めるんなら他所でやってください。
職場に持ち込まないでください。
周りに感謝するとか、穏やかに生きるとか、どうしてそれが出来ないのだろう。
もしかしたらある日突然立場が逆転するかもしれないのに。

色んな話を聞いた以外にも多分もっと壮絶なことは周りにゴロゴロ転がっていて、こういう事に鈍くて逆に良かったのかもしれないとすら思う。
いつまでも生きるわけではなく、仕事だって人生だっていつか終わりが訪れる。
最後の時に少しだけでも惜しまれるような人でありたいよな。

e0366202_23231754.jpg

by kamkim22 | 2019-06-01 10:15 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)
今日もまた計画的に有休を消化する用事のない休みの日。
最近通い始めたドール服縫製教室が平日は火木である事が多いので今年の休みはほぼ火木。
しかしとりあえずここまでは開催日と微妙にズレている。
学校行事もそれほどないし、何にもない休みはリフレッシュには貴重。
というわけで朝イチカラオケからの肉ランチコース。

食べに出ようかと思ったが、雨も降るし近所でオーストラリア産牛肩ロースが安かった。
e0366202_12533230.jpg


堅かったけど、まぁいい。
安いから。

カラオケは開店直後に。
そうしないと機種が選べない。
アニソンの充実度が違うような気がしているのだ。

ひとりで大声をあげるのはとても良い。
ここ最近で覚えた曲を次々選ぶ。

そういえばお嬢が卒業式後にカラオケ行った時の点数を思い出していた。
母何点出るんだろう。
正直そんな自信はないが。

e0366202_12533464.jpg

ごく普通に80台が出る。

…お嬢、70半ばじゃなかったか。

合唱の練習を聞いていると外している事が多いから…やっぱり…。
怒られるから言わないけど。
測定してる機械も違うしなぁ。

ダウンロードしてからずっと歌いたかった『between the sheets』は凄く難しかった。
完全にデュエット曲だったんだが、相手をしてくれそうなお兄さんは今は使えない。

見事に二次元男性アイドルソングしか歌わなかった。
点数的にもSideMが一番合うらしい。
トチ狂って久々に少年ハリウッドを選んだら覚えてなかった(笑)
スッキリとした気分でまた今週も頑張れる。

by kamkim22 | 2019-05-28 13:16 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)
京都、現時点で最高気温33度、らしい。
朝のうちに買い物を済ませようと思ったが、既に恐ろしく暑い。
暑いの嫌い。
真夏が今から鬱陶しい。

暑い日はスタミナを。
何だかんだ言って肉を喰らう。
しかし買い物してたら昼過ぎてたのでレトルトの牛すき焼き丼、レンジで作った温玉をのせて。
e0366202_13162672.jpg

昼からは何しよう。
暑くて外に出る気になれへんなー。

by kamkim22 | 2019-05-25 13:18 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)

どんだけ緑?

料理はキライじゃない。
…というか、唯一家事の中で得意分野であるかもしれない。
毎朝弁当作るの大変ね、って言われるけど実際そうでもない。
献立を考えるのは毎度苦しむが。

週末になると野菜室がスカスカになっていくのが気持ち良い。
いっぱいなままで翌週を迎えてしまうと傷むものも出てくるので土曜日に満杯になったものが金曜日にカラになるペースがよい(土曜の弁当困るけど)。
しかし気をつけないと残るものに偏りが出てくる。
昨日見たら小松菜・ほうれん草・水菜等々。
見事に緑の野菜だらけだった。

e0366202_22101272.jpg

そして今日のはやたらと緑。
小松菜・キュウリ・ブロッコリーて。
申し訳程度にプチトマトを入れてみる。

明日もおそらく緑多めだが、パプリカがあるのを思い出す。
もう少し考えよう、という本日の弁当。

by kamkim22 | 2019-05-23 22:12 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)

母の日を自主的に。

昨日が母の日であった。

が、うちのアホどもは誰も気にしていない。
そんなものだと思う。

のでいくつか服を買わせていただいた。

ちゅーて物凄く安いやつ。
ブランドもんとか興味ないんで。
安上がりだな、私。

実家に帰った時、弟夫婦が母の日のプレゼント的な物をこそっと渡していた。
私何もしてねーや。

しかし70過ぎ。
何が欲しいとかも思い浮かばない。
聞いても多分アレ欲しいとか言わない。

ずっと前に鉢植えだったりを贈ったが、結局は世話が出来ずに枯らしてしまう。
食べ物は一人暮らしでそうそう必要ない。
お菓子などなおのこと。

自分なら、と考える。

欲しい時に欲しい物を自分で選んだ方がいい。

大昔、某お手軽ブランドショップに連れて行かれ『誕生日プレゼントに』とスカートなどを買ってもらったが、基本スカートは冠婚葬祭以外はかないので結局死蔵した。
イ●ンとかユ●クロでええねん!

ひとつ思いつくものがあって私も欲しいものだったのだが、どうやら今は手に入らないようだ。

自分が使ってみて便利で、喜んでもらえそう、というものならいいのかもしれない。
が、なんか母の日ギフトコーナーはいかにも、なものばかりでピンとくるものがなかった。
なんでも贈っときゃ喜ぶわけじゃねーですよ、やたら花柄やめてくれ。

なので母の日拘らず、探してるものが見つかったら贈ろう。
e0366202_22085296.jpg

関係ないけど、今夜はハンバーグにチーズをのっけてとろけさせてみる。
チーズを追加するだけでなにこの魅力倍増みたいな。

by kamkim22 | 2019-05-13 22:15 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)

肉と片付けの休日。

日曜の朝は困る。
何を食べたらよいかまるでわからない。
昨夜は鉄板焼きをしたので残った激安厚切りステーキ肉でステーキ丼を四人前。
最近いい肉を食べ過ぎた。
某外国産の牛肉、硬い。

e0366202_22180423.jpg

先週通販で注文したお嬢のハンガーラックが届く。
制服を掛けるところが欲しかったそうだ。
金曜の夜に母が孤軍奮闘して組み立てた。
翌日出勤のオットは手伝ってくれないし、お嬢の手伝いは手伝いにならない。

ついでにお嬢の部屋の模様替えをしようと思っていた。
勉強のプリントと漫画が渾然一体となった棚を勉強するものと小説や知識系の本のみにし、漫画専用で棚を設けた。
ついでに、と思ってやっていると次々に色んなものが出てくる。
大量に処分したはずのプリントはまだあちこちから出現するし、バレンタインやホワイトデーに恐らくは友達が手作りしてくれたであろうお菓子が大量に出土した(絶叫)。

もう着られない服が大量にあったので処分。
お嬢の部屋に私のタンスもあるので私の服もだいぶ整理した。
しかしやり進めていくうちに部屋の隅に隠されるように大量の洗濯したかが不明な服、なぜか一本だけの箸、かなり前の小学校の行事の書類などまぁ出るわ出るわ。
受験で忙しかったのはもう何ヶ月も前の話なのに。

こまめに片付けてゴミを出しているように見えたが、どうやら目立つところだけであったらしい。
それでもやるだけは父や兄よりマシだけど(笑)。
中学生なだけに親があまり介入するのもよろしくない。
だが、どのように片付けるかも仕込んでおかないと後に大変な事になるなーと足の踏み場もないお兄の部屋を見て思う。
片付けよう。
なんとかしよう。

by kamkim22 | 2019-05-12 22:42 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)
昨日は昼から保護者会が2つ。

ひとつはお嬢の中学。
授業参観の後PTA総会やら部活動保護者会やらが続く。
同日同時間帯でお兄の方もPTA総会からクラス別の保護者会への流れになるのだが、二校の距離がだいたいバスと徒歩で30分程度。
部活動保護者会を途中でうまいこと抜けなければいけない。

中学の授業は世界史。
中高一貫だからなのか、内容的なレベルは高いと感じた。
しかし先生はなんだか予備校みたい(行ったことないけど)、良い意味で。
テンポよく進めていて文系科目が大嫌いな文系だった私もこの授業なら面白くて寝なかっただろうなーと思う。
時折「じゃあコレがこうなったのはどうしてか、隣の人と考えて」とシンキングタイムが入る。
二人一組で考えた後、発表タイムになるのだがここで母はちょっと感心する。
ちょっと外してたりあと一歩の答えだったりしても『否定』はしない。
生徒「◯◯だから」
先生「それをやるために〜〜??」
生徒が自分たちで考えて答えを出せるように導いているように見えた。
元より頑張って受験勉強してこの場を勝ち取ってきた彼女たち。
みんな集中して授業を受けているし、積極的。
私らの時もそうやったけど、お兄の地元中学でも手を挙げて発言する子なんかおらんかったもん。
いきいきしている姿に母も嬉しくなる。

部活動の方は前日から正式に部員として活動し始めたところ、しかもお兄の保護者会に間に合うには途中で抜けなければいけなかったので自己紹介のみで離脱。
でも一年生は沢山入部したみたいだ。
勉強する学校だけあってそれほど強くない(笑)。
ゆえにそれほど厳しくもないらしい。
遠くから来ている子の事を考慮して下校時間が設定されているのと働き方改革の影響もあって、お兄の中学時代とかに比べたら全然練習は短い。
それでも楽しめればいいんじゃね?
しかしユニフォームだのシューズだのでお金がかかりそうだ。

暑い中、必死のパッチでお兄の学校に駆けつけた。
こっちも総会があり、総会終了後に保護者会開始の筈だったが私を含めて参加者は3人。
PTAの委員にされないようにこっちは万障繰り合わせたのにさ。
担任から今後の予定などの話がある。
参加者が少ない分、トークが濃密だ。
いずれも男子の母(だってクラスに女の子少ない)。

「男の子って何にも話しないし、模試の結果も見せてくれない」

いずこも同じ秋の夕暮れ。
うちもさ、阪神と仮面ライダーと勉強以外の学校のことは話してくれるけど、肝心の事は何にも言わないし誤魔化される。
しかし更に喋らない、という方もおられたのでうちはまだマシな方かもしれないが。

そういえば。
最近自習しに登校しても昼頃には帰ってくるのだが、自習時間が本来何時までだったのかは明確には絶対言わない。
なんとなく昼以降は自由参加みたいな口ぶりなのだが、ハッキリとは言わない、という話をした。
首を傾げて担任が言う。

「いつも『用事がある』って帰りますけど、そんな毎日なんかあります?』 

ないです!
少なくとも学校より大切な用事はありません。

またも虚偽申告が発覚。
前にもあったことだが、やっぱりそうか。
そりゃ誰でも土曜日や祝日に勉強で学校に行きたくないさ。
そこを敢えて行くという姿勢が大事なんじゃねーのか?

「彼は独自の世界があって、全くわからない」
担任すらもそう言う。
かわりに家でキチンとできるならいいんだけどな。
いつになったら人並みに頑張れるのか。
腹が立つやら情けないやら。
e0366202_00170129.jpg

by kamkim22 | 2019-05-11 23:50 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)

休んだら今日も肉。

10連休後に3日働いて休むという贅沢な1週間。
昼からは保護者会を掛け持ちするのだ。
朝から買い物に出て母の日が近いことを思い出す。
最近うちの親になんにもしてないが、自分で見てても欲しいものがありゃしない。
欲しい(と思っていないであろう)ものをあげるのも自己満足っぽくて嫌なのだが、多分あげてもあげなくても文句だけは言われる。
だいたい私には誰がくれるんだろう?
そう思ったから勝手に買った(笑)

で、午後からのハードスケジュールに備えて肉!
今日は時間がなかったのでローストビーフを買ってきて丼!
卵は必須やね。
河原町界隈にローストビーフ丼の店あちこちあったんだけどなぁ。
また次回に。

e0366202_14205576.jpg


by kamkim22 | 2019-05-10 14:36 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)