人気ブログランキング |

無謀な国公立大志望の受験生(兄)と公立中高一貫新入生(妹)と腐れヲタの母。今日ものほほんと生きてます。

by ota_haha

<   2017年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

残業の日の父ごはん。

昨夜も残業。
しかしオットが休み!
よっしゃラッキー!(byキュウレンジャー)
頼むで晩ご飯!!

そして帰るとコレだった↓

e0366202_22033558.jpg

スーパーで数種類のおでん(調理済品)を購入し、ミックス。
あとはタレ付きの鶏肉を買って焼いただけ、2種類。

野菜が少ない事もほぼ手間のかからないもので構成されている事も目を瞑ろう。

しかし問題はおでんの量だ。
我が家最大の鍋、最近ではカレー専用と化した鍋にたっぷり入っている。
しかもオットとお嬢は既に食事を終えているのに。
私とお兄がどんだけ大食いやと思ってんねん!
更に中を探るとやたらと卵(笑)
人数分よりはるかに多いけど?

「このおでんがさばけないと金曜にカレーが作れない」
と告げるとお兄は一生懸命食べてくれたけど、次の朝食で子供と3人で食べてもまだ残っている。

そういや先週金曜の夜酔っ払ってコンビニで私と子供3人分のおでんを大量に買ってきたのもオット。
最近の家族サービスはおでんなのか?!



by kamkim22 | 2017-11-30 11:45 | うまうまごはん | Comments(0)
このところの忙しさで残業が続いている私。
お嬢を一人で留守番させるのは気がひけるので、なるべくならお嬢が塾の日に残業するようにしていた。
しかしそうも言ってられないほどの忙しさ。
止むに止まれずお嬢を夜8時半まで留守番させて残業する時がやってきた。
折しもお兄も定期テスト前の塾の追加講習で夕方からずっと不在。
国によっては捕まるよ、私。

心配する母を尻目にお嬢の方は至って通常モード。
ご飯さえ用意してあれば問題なし!

「母さん、8時半頃まで帰らないしお兄もいないけど大丈夫?」
「うん!」
お兄もいない、という事実に若干嬉しそうなお嬢。
しっかりしているから大丈夫か。
大丈夫なのか?
大丈夫なんだな?

しかし流石に5年生。
特に問題もなく過ごしていた。
私が帰った頃にはリビングではなく自室にいたらしい。

ご飯食べた後は勉強してたの?
凄いぜ、5年生!

「うん、勉強したり倒立したりしてた」

…え?
倒立?

どうも部屋のベッドで時々倒立だの倒立ブリッジだのしているらしい。
勉強の合間の気分転換?
元々体操習ってたからマット運動は得意だが、マット運動得意な子は勉強の合間に倒立するの?

兄も彼女の行動に『なぜ?』と驚く。
我々には意味不明だがお嬢には普通であるらしい。
いや、いっぺん見てみたいわ(笑)



by kamkim22 | 2017-11-23 17:44 | うちのお子さんたち | Comments(0)
昔、藤井フミヤがまだチェッカーズだった頃(NANAとかの頃ね)大ファンだった。
しかしソロになってからのあの大ヒット曲『TRUE LOVE』はそれほどいい曲だとは思えなかった。
そもそもバラードがあんまり好きじゃない上に当時私の興味はJポップからプロ野球、アニメに移行していたからね。

それが最近だよ。
某アニメのエンディングに使われてからだ。

………めっちゃいい曲だと思った。
某アニメのストーリーとリンクし、メインキャラを演じたイケボの声優さんたちが歌う、そんだけで評価は180度変わった(笑)

某アニメの放送が終わり、ハードディスクに録画していたものをDVDとブルーレイにダビングしたがハードディスクの録画も未だに消せない。

このところ残業続きで疲労困憊だ。
疲れとイライラと何やかんやがマックスになった頃、録画していたものを見る。
…癒される。
特に最終話Bパート。
いやぁ疲れも吹き飛ぶ。
やっぱり良いわ『ひとりじめマイヒーロー』

最近コレに続きそうな勢いなのが
『仮面ライダービルド』
最初からしっかり録画しておけば良かった!
兄さんにはそんな腐った目で見るなと言われるが、そんな風にしか見えないんだよ。



by kamkim22 | 2017-11-16 11:45 | お母さんはヲタ母さん | Comments(0)
文化祭での演劇部公演を終え、主だった行事も終了して次は定期テスト。
今後の文理選択の為にも理系教科を頑張ろうと必死のパッチ…にはなってない。
多少以前よりは意識するようになったのかとは思うけど、相変わらず寝るのは早い。

そんな中、友達と初めてメール交換をしたらしい。
人数は多くないが頻繁にメールが届き、やり取りを楽しんでいるようである。
ケータイ持たせて数日で友達のアドレスを登録してきたお嬢と比べて、高校入学から半年まったく学校以外で友達との交流のなかった事を思うと小さな変化でもある。

一人はクラスメイト。
超賢いらしいが、彼と同等かそれ以上に仮面ライダートークが出来るという(頭良い子ってわかんねぇ)
ひたすらしょーもない仮面ライダートークを繰り返す高校一年生男子。
勉強の話とかは…??
それでもそうやって趣味の合う友達が出来たのは喜ばしい事だ。

もう一人は同じ部活の同級生。
女子だ、女子!!!
母と妹と叔母と祖母しか女性のアドレス登録してなかった彼のケータイにとうとう女子のアドレスが!!
あくまで部活の連絡用、と彼は言うが、その割に頻繁にメールがくる。

朝5時から起きて勉強する彼に4時半におはようメールがくるそうだ。
普通彼氏でもない男子に早朝からおはようメールするか?!
嫌がらせされてるのかもしれないが(笑)
当初交際は否定していたお兄さん。

テスト目前のある日、呼び出されて出て行った兄さん。
以来若干ウキウキした感じが見受けられた。
テストが終わったら2人で出かけよう、と約束したらしい。

それって!
付き合ってるって言わね?

「それっぽいかも」

交際否定からちょっと転換、だから毎日せっせと髭剃って学校行くようになったんか!?
デートが原動力となっているのか、テスト期間中はいつもより30分前倒しで早朝勉強を始めていたお兄さん。
凄いね。
彼女から頑張って学年1位になれって言って貰えよ(笑)

デート当日(その日までには『デート』である事を否定しなくなった)、妹は友達の誕生日プレゼントや自分の服を買いに行きたいと言う。
この辺りでどちらも手に入るのは近所のショッピングモールだがそこはお兄のデート現場。
高校生の行く場所と小学生の欲しい物がある売り場が重なる筈もなかろうと出かけて行くと、
やはり広い店内で遭遇する事はない。
安心してお嬢と歩いていると眼前を通り過ぎるお兄とその後ろから小柄な女の子。
顔はあまり見えなかった(文化祭で見てるけど)が、フレアスカートにショール、ロングヘアでとても女らしく可愛らしいオシャレをしてきているのが遠目にわかる。

彼らは我々に気づかなかったらしいが、『兄の初デート』という衝撃現場を目撃した小学5年生は興奮して饒舌さを増していた。
いや、手も繋がずに一緒に歩いていただけなんだけどね(笑)

彼女が出来るのは宜しいが、私立高校なんだから問題を起こせば退学がありうる。
まぁ、彼のカンジから言ってまだ色気もヘッタクレもないので心配するような事態にはならないだろうが。
コレが最後のモテ期にならなければよいが(笑)

by kamkim22 | 2017-11-09 21:14 | うちのお子さんたち | Comments(0)

母娘、歓喜の瞬間。

e0366202_19412513.jpg
キターーーー!!!!
『Free!』TVシリーズ新作ーーーー!!!!!!
母娘で絶叫したわ(笑)

まぁ、こないだの映画見てたらそうかなーとは思ったよ。
映画だったら『受験生』を連れて見に行くのはキビシイと思っていたのでお嬢もTVシリーズで良かったとお喜び。
大学編だろうか?続報が待たれるな。
高校卒業から大学入学までの話で後は映画でーとか言われたら笑うけど💦

by kamkim22 | 2017-11-09 10:10 | お母さんはヲタ母さん | Comments(0)
先週法事で実家へ。
母と弟家族と私、そして学校で模試のお兄が遅れて参加。

私の姪でありお兄とお嬢にとっては唯一の従姉妹である弟の娘は3歳になったばかり。
遅れてくるお兄が来るのを楽しみにしていてくれたようで
「お兄ちゃんはまだ?」
と何度も聞いてくる。
妹から虐げられ続けるお兄が聞いたら嬉しくなるような言葉(笑)

この姪っ子、『スカートしか履きたくない』『ディズニー系プリンセス大好き』
そういえば世間一般の小さい女の子の標準ってこんな感じなのかなーと感激する。
お嬢なんて
『スカートは恥ずかしいから外には履いて出ない』
だからね。
プリンセスにも一切興味はない。
多分日本シリーズの10分の1ほども興味はない。
どっちかというとプリンセスを誘拐する魔王的なキャラだしな。
3歳児に劣る女子力のお嬢、いや、もう諦めたが。

お盆以来の再会、少しは警戒されたもののすぐに
「お兄ちゃん!」
と一緒に遊びはじめた。
もとより小さい子の扱いはそこらへんの育児慣れしてないお父さん方よりはるかに上手な兄さん、踏まれたり叩かれたりしても
「マジで兄ちゃんキモイ!」
などと吐き捨てる妹よりは余程可愛いと思ったようだ。
時にはどこかで頭をぶつけたりしないか気を使いつつ、相手のペースに合わせホントに上手に遊んであげていた。
なかなかこんな高校生いないよ、こういう面だけ見ると良いパパになりそうだよな、彼は。

で、可愛らしい従姉妹とたっぷり遊んで帰宅するとテレビの前にデンと座って日本シリーズをご鑑賞のお嬢さま。
あ、もう帰って来たん?みたいな顔をされる。

女らしくとか男らしくとか意識して育てるようなことはしなかったが、ここへきてこんなことに。
豪快とか男前とかそういうフレーズで形容される女の子の方が私は好きだけどね。
時々お嬢が女の子だったのかどうかよくわからなくなる時がある、多分お兄も(笑)

by kamkim22 | 2017-11-04 10:18 | うちのお子さんたち | Comments(0)