人気ブログランキング |

無謀な国公立大志望の受験生(兄)と公立中高一貫新入生(妹)と腐れヲタの母。今日ものほほんと生きてます。

by ota_haha

<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

モヤモヤする。

一時期、すんげえ忙しかった。
今まで体験したことのない仕事量だったが、上の反応は鈍かった。
ヒドイ状況が続いた挙句、ようやく徐々に応援をもらえるようになった。
それでもしばらくは残業に残業を重ねたうえに土日出勤して乗り切ってきた。
一週間ほぼ子供と晩ごはんを食べられない日が続いた。
主婦だぞ、母親だぞ、しかも40過ぎてんだぞ!
体か精神か家庭が壊れるぞ。

それがある時からちょっとマシになってきた。
年末までの数ヶ月はハードな残業の日々だったが、先月は数時間しか残業していない。
私の抱える仕事はまだまだあるものの、それなりに捌けてきた。
しかしなぜか仕事が捌けはじめた時期にメンバーが増員された。
しかも他所で問題のある者が異動させられてきたのだ。
それがまた自分より上位役職にあたるのだ。
どうにもやりにくいったらありゃしない。

仮にAとする。
とにかく自分の好き放題にやる。
勝手に電話で答えておいて後で聞くと
「そんなこと言ったか忘れた」
と言う。
頼んでもいない事を勝手にやろうとする。
2年後に廃棄する物を勝手に捨てようとしたのはさすがの私もキレた。

一昨日は私が電話をしていた相手に
「Aさんに言われた事と違う💢」
とキレられた。
奴の言う事は私の考えている事と大差ない。
なのに説明が不足し、そのうえ基本上から目線な為に相手を怒らせてしまう。
しかも自分の言う事は正しいと絶対譲らない。
なんで私、上司のフォローせなあかんねん。

自分で手に負えなくなるとそのまた上司に対応を押しつける。
しかしソイツがまた仕事をわかってない(笑)
どれだけ言っても自分は正しいと態度を変えないバカ、どれだけ説明しても内容を理解できないバカ。
バカとバカの間で我々下々のものは翻弄されるわけだ。
二人とも私より給料多いんだぞ。
はるかに(でもないか)年上だぞ。
そんなヤツらに悩まされ、仕事を増やされるのは合点がいかない。
そもそもなんでコイツら昇進できたん?
あーモヤモヤしてたまらん!










by kamkim22 | 2018-02-18 18:59 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)
家族でテレビを見ていたある日の夕食時、とあるCMが流れた。

『京都市では自転車保険の加入が義務化される』

という内容。
実際は今年の4月から。
多分火災保険の特約でそれっぽいのがついてたから我が家は大丈夫なんだろう(確認しろよ)と思うが、CMを見たお嬢が固まっている。

「何のこと?」

「え?自転車乗る人は保険入らなアカンねんで。入ってへんの?」

「兄ちゃん入ってんの?」

「兄ちゃんは自転車乗らへんし、自転車そのもの持ってへんやん!」

「えええーーーー?!」

小学5年生に走る衝撃。
早速いつも一緒に塾にも行く一番の友達に『自転車保険入ってる?』とメール。
あっさり『当たり前やろ』と返ってきた。
親が入ってくれてる、なんて事は考えてないようだ。
慌てる5年生。

「ほけんの窓口行ってきたら?」
面白いので揶揄う母。
どうするんだろうね(笑)

そういえばこの間、阪急京都線で河原町に向かっていた。
烏丸に停車中に向かいのホームに河原町からの電車が入ってきた。
目を丸くするお嬢。

「何でーー?」

え?ボケてるの?ふざけてるの?
自分たちは河原町に向かっていてそこが終点なのに、どうしてそこから電車がやって来るのかが理解できないらしい。
いや、入って行くばっかりで出て行かなかったら成り立たねぇやん、何言ってんのコイツ?
一生懸命説明説明するが理解しない。
家に帰ってお菓子の箱を電車に喩えて説明してようやく理解出来たようだ。

お兄だってとても賢いとは言えないが、そんなことまで説明せずとも自然に理解していた。
しかし…お勉強に関しては遥かにお嬢の方が出来るはずなのだが、こっちの思っていなかった所でオカシな事を考えているお嬢さま。
頭良すぎて(という程でもないが)変な人もいるもんな。


by kamkim22 | 2018-02-12 15:51 | うちのお子さんたち | Comments(0)

小学5年生は計画魔。

すぐ上の学年の受験が終わり、塾内での合格者数の情報なんかがポロポロと耳に入ってくるようになった。
6年生からの受講の申込も終え勝手に受験生モードに入ったのか、お嬢さまはやけに熱心に自習に通っている。
塾が終わってもなかなか帰ってこない。
かと思えばテストの日程を一週間勘違いしていた為に勉強が不充分なまま受けることになってしまったりすることもある(それでもそこそこの成績なのだが)

家での勉強をどうしているのか、しているそぶりもそれほど見せないくせにやるべき事はキチンとやっている。
そこまではお兄と同じ(お兄はやってないようで本当にやってない事も多い)だが、お嬢は一味違う。
やるべき事を最大値でやっていくのだ。
塾の講師など、やる気のない宿題は見ただけでわかってしまうらしい。
しかしお嬢の宿題に対するコメントはとにかくベタ褒めだ。
ただ宿題をこなしているだけではなく、ポイントを押さえ、授業の内容を理解していることがその内容から感じられるそうなのだ。
私にはわかんねーわ(笑)

多分、適当にテレビを見たり遊びに行っているように見えるがそこは自分でメリハリをつけて勉強時間をキチンと確保しているのだ。
同じ親から生まれて兄貴よ、何故小学生が出来ることが出来んのだ!(笑)
でも大体お嬢みたいなタイプが珍しいよね、我が子とも思えんwww

そんなある日奴の部屋で塾の手帳を発見。
すこーし覗いてみると…。
e0366202_19530198.jpg

なんなんだ!?
びっちりと予定が書き込まれている。
出来るビジネスマンの手帳かよ(笑)
学校の時間割までいらんのでは?と思うがそのへん細かい!
母はA型だけどこんなにマメに手帳を使ってない。
兄も塾で同じような手帳を持たされてるけどまったく活用せず真っ白けだ。
父は手帳とかもってなさそうだ。

予定通りに出来ているのか不明だが、毎週せっせと予定を書き込んで…その通りにやってそうだよな。
お兄みたいにダラダラテレビを見ている事も少ないし。
計画魔過ぎて怖ぇー。


by kamkim22 | 2018-02-07 07:12 | うちのお子さんたち | Comments(0)