人気ブログランキング |

無謀な国公立大志望の受験生(兄)と公立中高一貫新入生(妹)と腐れヲタの母。今日ものほほんと生きてます。

by ota_haha

休み前日のお母さん。

母も年間でどうしても取らなければならない休みがある。
働き方改革とかいうより前から前前年度、前年度の休みを計画的に消化していかなアカン職場なのだ。
子供が小さい間はなかなか休みは残らなかったが、ここ数年は個人懇談や参観くらいしか突発で休みを取ることはないのでどんどんたまっていく。
おかげで月1〜2回は特に用事もなく取れる休みができてきた。

明日も休みだが、たまたまお嬢の学校行事と重なった。
それでも休みは嬉しい。
偶然同じグループのメンバーも明日が休み。
「あと●時間頑張ったらー」
などと一日中言っていた。
帰ったら一杯やるぞー(毎日やってる)、互いにそれをモチベーションに頑張る。
「そういえば、ね」
仕事中に酒肴の話に突入。
アレをああやって食べると美味い、アレは酒に合う。
仕事真面目にやれって話だが。

最近トラブルが頻発するので浮かれてばかりもいられない。
一応は真面目に真摯に取り組んでおるつもりですが。
暑いので昼過ぎからハイボールの事しか考えられなくなっている自分もいるわけだ。
そんなに強いわけじゃないのに。

# by kamkim22 | 2019-06-19 21:59 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)
今夜も虎はまけほー。
やだね。
兄さんもまけほーにならんように、と思うがやっぱり「一回の裏だけ見せて!」と野球を見る。
多分お嬢の方が今でもよく勉強してると思う。

夜はお兄が塾に行き、いつものように長々と夕食をとっていたお嬢。
食後、言い出す。
「さっきのおかずのホワイトブロッコリーがさぁ」
そんな野菜ありましたかいな。
「それはカリフラワー!」
よもやである。
お嬢がカリフラワーを知らんとか。
キャベツとレタスとか、小松菜とほうれん草とか、たまな見分けがついてない人もいるが、カリフラワーは覚えといて。
こういうのも買い物とかで一般常識として身につけさせるべきことなのだな、と母は反省した。

お兄…まさかお兄も知らんなんてことは…ないよな?(不安)
早速塾から帰った兄さんを捕まえて聞いてみる。
あのー、さっきのおかずに入っていた白い野菜が何だったのか知ってる?
「え?カブ?」
既に見た目すら全く被ってない、カブだけに。
というか、アレをカブだと思って食べてたのか?!
一応小房にはわけたがそれなりに形はあったぞ!
和える前のものを見せたらそれが何かは知っていた。
が、カブだと思って食べる分にはどう矯正していいのかはわからない。
いちいちメニューを説明してから食べさせないといかんのか?(笑)

e0366202_22204525.jpg

今日の弁当だってひとつひとつコレが何かを認識して食べてるのだろうか?
「母さん、今日のなんか白いやつ、美味しかった!」とかそういやたまに言われるけど…。

# by kamkim22 | 2019-06-18 22:22 | うちのお子さんたち | Comments(0)
北摂地区を震撼させた凶悪事件から一夜、通勤・通学が本格的になる時間帯より前に逮捕された模様でひとまずは通勤電車の中でほっとした。

昨日は関西大学のオープンキャンパスも中止。
昨年行ったので今年は行かなかったが、去年は去年で直後に北部地震があるし、ちょっと散々。
朝から実家(茨木市)のあたりでも『不要な外出は控えて』と警察が知らせて回ってたそうだ。
「ずっと家にいても退屈だからウォーキング行った!」
あっけらかんとうちのオカンは言い放ったが💧

去年我が家でトレンドワードになっていた『樋田くん』が逃亡中は遭遇しても体格的に勝てると根拠なく言い張っていた母(今でも勝てると思っている)も、流石に飛び道具には対抗出来ない。
近隣の学校は捕まらなければ休校とのことだったが、半日過ぎても捕まらずこんだけの時間あったら京都だってそれこそ東京だって行けるやん!って思った。
無論周辺の住民の方々の恐怖たるや想像しつくせないものがあったと思うけど、もしかしたら移動してきてるかも、って思ったら子ども学校やるの嫌だよ。
捕まらない、何処にいるのかわからない状況で出勤はともかく子どものことは心配になる。
親がいたって何をしてやれるかわからないが、休校になったとしても子どもだけの家に押し入られる危険だってあるわけで。
何万世帯もある中でそういう危険性は限りなく低いと思いながらもやっぱり親は心配なんです。

加えて襲われた巡査は片肺摘出の重傷。
2つある臓器の1つを摘出するって、体への負担ハンパない。
若者にはわからんかもしれんが凄く大変な事なのだ。
虚偽の110番通報してのコレだから相当な悪意だ。
若いお巡りさんがこんな目に遭ってしまったことが本当に悲しいし心痛む。
回復されることを切に願っている。

こんな被害を出し、周辺住民を恐怖に陥れた凶悪事件だというのに、『捕まらなければ休校』という自治体の判断が出た途端『学校休み』がトレンドになる。
ビックリした、というか呆れた。
多分常識的な国民の大多数が。
『学校休みになるから犯人逃げ切れ!』とかどこのバカだ。
休校、というのは教育の機会が奪われているのだ。
自然災害ならやむを得ないところもある。
学校は授業時間数が定められているから1日でも予定通りこなせなければそのリカバリーが必要になるのだ。
去年の頻発する災害でうちの子たちはそれを体感した。
受験生のお嬢が何度も塾休校になってどんだけあと大変だったか。
ましてやあの巡査の被害状況を聞いてそれでもそんな軽口が叩けるのか。

お兄にこの話をしてみた。
「休みで嬉しいって思うのは個人の自由だけどそれをSNSで発信する気が知れない」
重傷を負った人がいる中で休校だけを殊更に喜ぶ気にはなれないという。
あぁ、血を分けた息子が常識的で良かった、と思う。
結局そういうものの考え方って親の影響なのかもしれない。
自分さえよければ、自分が得をしさえすれば、なんて考えるのは若い世代だけにとどまらない。
私の職場だって僻み妬みに溢れる。

学校が休みになれば嬉しい?
他に被害に遭う人がいたとしても?
それが親しい人だったら?
そんな簡単な想像力さえ失ってしまうから争う事が職場というごく小さな単位でさえ絶えない。
大人がそれを子供に見せないと。
出来ない大人が多すぎる。

# by kamkim22 | 2019-06-17 22:12 | おかーさんのつぶやき | Comments(0)
本日は朝から『中間テスト好成績特別企画・フリータイムカラオケ』の巻。
いつも行く所はいっぱいで予約も取れなかったので駅から少し離れたところに行く。
開店の10時に飛び込み、フリータイムで入室。

お嬢さま曰く「4時間でも何時間でも大丈夫!」なくらいレパートリーはあるらしい。
ホンマか?!
しかしGWに友達と2人でフリータイム4時間(中学生2人なので6時までしか入れなかった)歌ってきたこともある。
そんなに歌ってるのは聞いたことがないんだけど…??

お嬢さまといえば『ジャ●アンリサイタル』とも言われる驚異の歌唱力😱
卒業式後のカラオケを録画したものを見てお兄が爆笑した。
英語の歌のテストでは「まぁ、音楽のテストじゃないから」という失礼極まりないコメントを先生からいただいた。
これを数時間聞くのか…😱😱😱

「混雑してきたら3時間までは保証するがそれ以降は退室」と言われたが、混雑してくる様子が一向にないカラオケボックス。
どんなに熱唱していても同じフロアの数室しか埋まっていないから大丈夫(何が)。
なんやかんやとお嬢は『イナズマイレブン』『NARUTO』『BORUTO』からの選曲。
母はSolidS、sideM、ツキウタときてマニアックに少年ハリウッドとかもいく。
意外と1時間、2時間あっという間だ。

お嬢の弱点はちゃんとメロディを把握していないことにあるらしい。
知っている、と言いながら歌ったある曲は…
e0366202_22222776.jpg

私は自分のも含めて50点なんて初めて見た。
お嬢の歌に対する機械の判定が優しいというか何というか。
『あなたは作曲家です』
『味のある歌い方です』
『【あなた流】が最高潮です』
褒めてるのかけなしてるのかよくわからないコメント(笑)
しかし意外とお兄の影響で好きな放課後ティータイムの曲は上手に歌えていた。
つまりは選ぶ曲なんだと思う(母はsideMが一番歌いやすい)。

で、混雑したから、と追い出されるまでおよそ5時間熱唱。
お嬢も満足して次に向かえることだろう。

# by kamkim22 | 2019-06-16 22:31 | うちのお子さんたち | Comments(0)
今日のお嬢は朝から部活。
 昼からは自習会があるのだが、わざわざ帰って昼食を摂って行った。
そりゃまぁ近いけど。
そこまでして任意の自習に行く根性!
お兄なんて半強制でもせっせと帰ってくるのにさ。

忙しく学校を往復したが、少し早めに切り上げて『テストのご褒美』第一弾アニメイトに行くことに。
どうしてそこまでアニメイトに行きたいのかがよくわからない。
しかも楽しみにしていた割にハイキューとか黒バスのちょっとしたグッズを数点買うくらい。
もう少し買っても怒らないのだが、そういうところはおくゆかしい。

アニメイトでの買い物が控え目だったので、近くの大型書店に連れて行った。
小説でも漫画でも文房具でもなんでもあり。
母がBL小説を物色している間お嬢もウロウロしていたが、結局特に何も欲しくないという。
お兄なんか欲まみれだけどな。

ご褒美で来たのに結局母が買った小説の方が高い(笑)
それじゃああんまりなので、デザートでも買って帰ろ!とデパ地下へ。
あまり色々見ると目移りしてますます決まらない。
なので入ってすぐのところにあったケーキの売り場で選ぶことにした。

「あぁー、チョコと苺ショート…どっちにしようかなぁぁ?!」
結構こういう時の決断力がないお嬢。
下手すると「お母さん、決めて」と言い出しかねない。
こういう時は…

e0366202_22504836.jpg


両方!

ご褒美ですから。
晩と明日の朝に分けてどうぞ。
本人としては『両方』という選択肢が存在するとは思わなかったようだ。
でも頑張ったから。
もので釣るって事じゃないけど、アニメも絶って頑張ったから。
多分彼女は次回も頑張る(そしてまた色々設定される)。
明日は第二弾。

# by kamkim22 | 2019-06-15 22:54 | 公立中高一貫せーかつ | Comments(0)